Take it easy♪

 

 

この「ねこたより」というブログの中で、Eaglesの「Take it easy」を使うのは三回目です。

 

 

以前はブログを毎日更新していた時期もあり、ブログの更新ペースを落とす際に、自分に向かって無理するなと言い聞かせるように「Take it easy♪」という曲に託して、その時の自分の気持ちをブログに載せていた。

 

 

まぁ…今は月一回とも言えるブログの更新ペースで、ペースを落とすも何もないのですが…。

 

 

現在、仕事上のことや、ブログに関することなど、様々なことを新しく始めるために準備をしています。

「ねこたより」のブログ更新ペースも、準備期間後、週二回以上更新できたらと考えている。

 

 

自分の能力の低さ、才能の無さなど問題はたくさんあるけど、前向きに頑張ってみたい。

気持ちは凄く前向きだけれど、焦るばかりで行動が空回りしがちな感じがする。

そこで、自分に落ち着けと言い聞かせるように「Take it easy♪」を使いました。

 

 

新しいことを準備をしている一環で、最近は時間を見つけては「片付け」をするようにしています。

最終的には自分の中でそれを習慣にできればいいなと願っていて、「片付け」はちょっとしたマイブームです。

それに派生してとても嬉しいことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

10年以上前に、パソコンのハードディスクがクラッシュしたことがありました。

デジタルカメラで撮った画像の殆どをそのパソコンに保存していた。

私はちいが写った大事な写真の多くを、その時に失ったと思っていました。

 

 

片付けをしていたら、偶然にも写真を収めたCDが見つかった。

自分では覚えていないのですが、パソコンに保存していた写真の一部をCDにバックアップしていたようです。

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーだった。

こうしてちいぽんの姿、ポンポンのようなボブテールを再び見ることができる。

 

 

こんな風に眺めていると、すこしだけ切なくなる。

そしてちいぽんを想う… 。

 

 

 

Take it easy♪

Glenn Lewis Frey

Jackson Browne

Eagles

 

 

カントリー・ロックと呼ばれるジャンルの曲。

カントリーとは何かを音楽的に自分の言葉で明確に説明することは難しい。

 

 

カヴァーはアメリカの方々。

カヴァーされた理由が書いてあった。

イーグルスのコンサートチケットの値段が250ドルもする。

自分たちには27ドル35セントしかなかったのでそれを観に行けない。

だから、Take it easyをカヴァーしたそうです。

 

 

なんだか素敵だなと思った。

ただ、右側の方のギターは、ギブソンのハミングバードっぽい、超高級ギターではないか…。

 

 

 

 

 

Next