ドナドナ♪

 

 

「ねこたより」をいつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

皆様にお知らせがございます。

9月よりこの公式サイト「ねこたより」のブログ本体はアメーバブログさんに移転いたします。

 

 

 

アメーバブログ「ねこたより」

http://ameblo.jp/nekotayori/

 

 

 

今までブログのランキングには参加していましたが、その順位や閲覧数を気にしていませんでした。

まぁ…全く気にしていなかったと言ったら嘘になるかもしれません。

 

 

 

ただ、こだわっていたのは記事の内容であって、それ以外のことにはそれほどこだわりはなかった。

 

 

 

2011.3(時雨、霙・生後5ヶ月位)

 

 

 

ブログを始めて4年近く(休止期間を含めて)経ちます。

このサイトを立ち上げたことにより、素敵な人たちと出会いました。

そして、そこで私に多大な影響を与えてくださった皆さまのお陰により、

今現在は自分のブログをよりたくさんの人に見てもらいたい、という素直な気持ちになっています。

 

 

 

そうなれたことを皆さまに感謝しています。

 

 

 

そしてその目的の実現のためには、アメーバブログさんが最善と考えました。

 

 

 

2011.8(最初にブログトップページに使用した写真)

 

 

 

この記事を書く直前まで、アメーバブログさんで明るい新鮮な記事を書いて、アメーバブログ「ねこたより」の新たなスタートを切ろうと思っていました。

しかし無能・菲才な私ゆえに、未だブログを連日更新できるだけの様々な準備が整わなかった。

 

 

 

今回はこれまで通り、この公式サイト「ねこたより」から、ブログ移転のお知らせという形での記事更新となりました。

 

 

 

「ねこたより」はアメーバブログさんに売ったわけでも買われたわけでもありません。

私はアメーバさんに対してマイナスの印象は全く持っておりません。

 

 

 

それどころか、ここ数ヶ月利用してみて、アメーバブログさんで本当に良かったと感じています。

 

 

 

ただ、ブログ初期の頃から、なるべく他のサイト等に頼らず・属さずブログを書いて行こうとしていた「自分の考え」を変えたこと、

 

 

 

そしてこの公式サイト「ねこたより」という自ら立ち上げたサイトが、これからは主で核となるものではなくなるという、ある種の寂しさを、ドナドナという曲に乗せました。

 

 

 

2013.2(ブログ記事に使用した写真)

 

 

この公式サイト「ねこたより」は、これからもブログ記事更新のお知らせ、

Twitterinstagramの更新のお知らせという形で残ります。

 

 

これまでこの公式サイト「ねこたより」をご覧になってくださった皆様、

そしてアメーバブログの皆様、

9月からは、ブログ記事をアメーバブログ「ねこたより」のみにて更新します。

 

 

 

できることならば、ワクワクさせる記事、少しでも人々の心に何か残る記事を書きたいといつも願っています。

 

 

これからもアメーバブログ「ねこたより」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ドナドナ♪

Donna Donna

Sholom Secunda

Aaron Zeitlin

 

 

カヴァーはオーストリアの方。

背景がとても綺麗です。

Youtubeでカヴァーを探していて、ドナドナ♪という曲が世界中でどれだけ愛されているかということがよく理解できて勉強になった。

それくらい愛される記事をいつか書きたい。

 

 

 

 

nekotayori